TISSOT アンバサダー、トーマス・ルティがル・ロックル本社を訪問

06.02.2020

2020年2月6日(木)ル・ロックル
Tissotは、Moto2™レーサーであり、長年Tissotのアンバサダーを務めるトーマス・ルティをル・ロックル本社にお迎えする事ができ、大変嬉しく思っています。

トーマス・ルティの肖像が刻まれ、あらゆる点で彼にふさわしい2021年発売予定のウォッチの次回プロジェクトに参加されました。社内見学の後、時計工房にて3月発売予定のTissot T-Race Thomas Lüthi 2020 Limited Edition[ティソ T-レース トマス・ルティ 2020 リミテッド・エディション]の針を追う作業を学ばれました。
Tissotのフランソワ・ティボー社長はトーマス・ルティとの再会を喜び、ブランドとアンバサダーの固い絆を確かめました。2008年以来、Tissotは、スイスの旗を世界にはためかせたスイス唯一のレーサーであり、レースを重ねるごとに成長されるアンバサダーの姿を目にするのを誇りにしてきました。
Tissotスタッフ一同ならびにフランソワ・ティボーはカタールにて3月8日から開始される新シーズンでの大いなる成功を願っています。トーマス・ルティからも、社長に「レースとMoto2™チャンピオンのタイトルを獲得する準備は万全」とのお言葉をいただいています。

あなたにお薦めの商品

すべて表示