史上初のパートナーシップ、TissotとTmallが公式「ダブル11タイムキーピング覚書」に調印!

史上初のパートナーシップ、TissotとTmallが公式「ダブル11タイムキーピング覚書」に調印!-4064

Tissot[ティソ]と、中国を代表するオンライン総合ショッピングプラットフォームのTmall[天猫]は、杭州市のAlibaba[アリババ]本社で公式の「ダブル11タイムキーピング覚書」に調印しました。

中国では「光棍儿(つるつるの棒)」という言葉は独身の意味を持ち、その「棍(棒)」の形に似た「1」が4つ並ぶは、若者の間で「独身者の日」と呼ばれ、「ダブル11」と銘打ったオンラインショッピングの祭典です。

 

両社は、Tmallのダブル11「グローバル・カーニバル」期間、および今後より広い分野において、タイムキーピングおよびマーケティングプロモーションの様々な面において協力をしていくことになります。これにより、Tissotはタイムキーピングの面でTmall初の協力ブランドとなります。また、タイムキーピングにおけるプロフェッショナルの公式パートナーを持つことはTmallにとって初の試みです。

イベント当日、Tissotのフランソワ・ティボー社長、Swatch Group China カントリーマネージャーのスーザン・チェン氏、Alibaba C.M.O.のクリス・ドン氏、Tmall Apparelのジェネラルマネージャーのジェシカ・リウ氏が式典に参加し、覚書に調印。TissotとTmallの幅広い分野における協力への期待と希望を表明しました。

 

画像:左から右へ:Swatch Group China カントリーマネージャーのスーザン・チェン氏、Tissotのフランソワ・ティボー社長、Alibaba C.M.O.のクリス・ドン氏、Tmall Apparelのジェネラルマネージャーのジェシカ・リウ氏