TISSOT アンバサダーのご紹介

Damian Lillard

Damian Lillard

2012年のNBAドラフトでポートランド・トレイルブレイザーズから全体6位で指名されたリラードは、2013年NBA新人王を獲得。このオレゴンのチームに忠誠心を持つリラードは、ここで実績を上げ、伝説的な地位を手にしました。NBAオールスターのデイミアン・リラードは、ウォッチに対する独自のアプローチを持つ、稀代のアスリート。「どんなスタイルにも合う、魅力的で手頃なウォッチが好きです。だからTissotが好きなんです」
Primož Roglič

Primož Roglič

プリモシュ・ログリッチは、特別な運命を持ったチャンピオンです。旧ユーゴスラビア生まれの彼は、8歳の時にスキージャンプのジャンプ台でスポーツのキャリアをスタートさせます。いくつかの国際タイトルを獲得した後、2011年にスキーをレーシングバイクに取り換えることを決意します。スロベニアのチャンピオンはこの賭けに成功し、数年後には世界のエリートの仲間入りを果たし、ブエルタ、リエージュ~バストーニュ~リエージュ、ツール・ド・ロマンディなど数々のレースで勝利を収めます。グランツールでは何度も表彰台に上がり、2020年のUCIランキング1位のサイクリストです。 「時間の計測は、私の人生とキャリアに欠かせないものです。このTissotとのコラボレーションは、私にとって非常に意味のあることです。」
Klay Thompson

Klay Thompson

クレイ・トンプソンは、NBAのコートを戦い抜く戦士です。ゴールデンステート・ウォリアーズでシューティングガードを務める彼は、NBAの3ポイントシュートの記録を更新し、3度NBAチャンピオンに輝き、NBAオールスターには5度選出されています。2014年には世界選手権のアメリカチームに参加して金メダルを獲得し、リオデジャネイロオリンピックでも金メダル獲得に導いています。その攻撃力と正確さには、まったく疑いの余地がありません。トンプソンは、2016年に29分間で60点をマークするという記録を樹立しています。ティソは、技術、根気、常に最上を目指す不屈の精神が問われる48分間の試合で、背番号11番をまとうこの選手をサポートできることに大きな誇りを感じています。
Clint Capela

Clint Capela

アンゴラ人の父、コンゴ共和国出身の母を持つカペラは、スイスのジュネーブ近郊メランのクラブで初めてバスケットボールに触れました。その後、2014年にヒューストン・ロケッツにドラフト指名されてNBA入りを果たします。クリント・カペラは静かにその存在をアピールするチャンピオンの1人。現在アトランタ・ホークスのフォワードとして、持ち前の意思の強さと絶え間ないドライブでゲームを向上させています。 「私はスイスのアスリートで、Tissotはスイスのブランド。私たちには自然な結びつきがあるんです」
Arthur Chen

Arthur Chen

チェン・フェイユーの生き方はすでにファンたちに、夢を持ち、限界を設けず、無限の可能性とともに生きるインスピレーションを与えています。彼の信条はイマジネーションを持ち、そのイマジネーションを追求すること。彼の世界において「自分の時間は自分が決めるもの」。この信念を反映しながら、彼の作品と生き方は時間に対するTissotの姿勢を見事に映し出しているのです。
チェン・フェイユーは中国で育ち、若くして芸能界に入りました。わずか10歳にして映画『運命の子』に出演。以来、多岐にわたる役に果敢に挑戦し、数々の賞を受賞しています。そのチャレンジ精神は、Tissotの「イノベーターズ バイ トラディション -伝統に根ざし、伝統を打ち破るイノベーター」に呼応しています。
Liu Yifei

Liu Yifei

リウ・イーフェイは、女優、歌手、モデルといったさまざまな分野で活躍するマルチな才能を有しています。中国出身の彼女は、北京電影学院を修了し、「仙剣奇侠伝」をはじめとするテレビ映画やドラマで注目を集め、国民的人気を獲得しました。ハリウッドも彼女の存在に注目し、ジャッキー・チェーン、ジェット・リー、ニコラス・ケイジらとの共演を果たしました。最近では、ディズニーが製作する実写映画「ムーラン」で、ヒロインの女戦士を演じています。ティソは、ル・ロックル製のタイムピースのアンバサダーに彼女を迎えられることを大変光栄に感じています。
Huang Xiaoming

Huang Xiaoming

ホアン・シャオミンは、武術の師、将軍、先鋭の射手、皇帝といった数々の役をこなし、成功を博してきました。中国出身の彼は、北京電影学院を修了し、俳優、歌手、モデルとマルチに活躍しています。小規模の作品でキャリアをスタートするやいなや注目を集め、次々と長編作品に出演するようになりました。高いプロ意識と勤勉な性格を有し、環境保護に深いコミットメントを持つ彼は、「ディティールがすべてを決定づける」と繰り返し発言しています。この見解は、ただちにティソの関心を惹きました。
Marc Márquez

Marc Márquez

マルク・マルケスは、オートバイレースのまれなる才に恵まれた選手です。このスペイン出身のレーサーは、8度にわたって3つのクラスの世界選手権(125 cm3、Moto2、MotoGP™)を制しています。この達成以前にも、早熟な才能を証明する数々の記録を打ち立ててきました。「アリ」の異名を持つマルク・マルケスは、自身の体重の100倍に達する重量を操り、その勤勉な性格はサーキットでうかがえます。彼は、レースアングルを前代未聞の70度にまで傾斜して見せます。パーフェクトな域に達し、勝利を獲得するためには、あらゆるディティールがミリメートル、100分の1秒単位で決定されます。このような見地は、ティソが掲げる企業理念とパーフェクトに一致しています。
Tony Parker

Tony Parker

惜しまれながら現役を退いた大スタートニー・パーカーは、サンアントニオ・スパーズ、シャーロット・ホーネッツといったチームに君臨してきました。身長1m88cmの圧倒感を持ったバスケットの天才選手は、NBAで4度チャンピオンの座に輝き、オールスターには6回選出されています。平常心を忘れない彼は、常にその情熱とファンとともにありました。持ち前のエネルギーや、意志の強さ、社会的責任に対する自覚は、ティソの企業理念と等しい価値観に貫かれています。フランス人の彼は、自身の経験を若い世代に継承して鼓舞することを自らの使命としています。
Thomas Lüthi

Thomas Lüthi

ベルンっ子のトーマス・ルティは、スピードを血肉化し、時間に対する特別な関係を有しています。Moto2クラス代表格の選手として、多くの大会でタイトルや記録を達成し、華々しい記録を残していきました。さらなるパフォーマンスを追求し続けるレーサーは、その勇敢さと一徹さを時速300kmのスピードにかけています。持ち前の真摯な態度と、イノベーションとチーム作業を昇華する才は、ティソの企業理念に共通しています。今日、ル・ロックルの境界を越えた共同体全域の人々が、自らを「トーマス・ルティチーム」の一員であると感じています。